Look Back on May 9

5月のとある週末。

ユニバーサルスタジオジャパンへ。


開園9:00ということだけれど

早めに行こうとし8:30前には到着。


その時すでに開場していた。

思わぬサプライズに嬉しくなり

ほくほく状態でハリーポッターエリアへ。


まだ人がほぼいない状況。

f:id:imimch:20170604222945j:plain

そして、目玉のハリーポッターのアトラクションへ。

待ち時間20分!


3年前来た時は240分待ちと掲示されていたのに

その日は20分!朝が早いって素晴らしい。

f:id:imimch:20170604223011j:plain

逆に待たずしてホグワーツ城をゆっくり見学出来ず。

ホグワーツ城の見学コースもあるみたいだから

次回こそゆっくりしかけの多いホグワーツ城を見たい。

f:id:imimch:20170604223030j:plain

アトラクションは2回目で安定の楽しさ。

空飛んでるみたいで夢の中にいる感覚がした。




そしてフライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ

待ち時間の時に建物とかを見ていたけれど

映画の世界が忠実に再現されていた。

f:id:imimch:20170604223100j:plain

f:id:imimch:20170604223116j:plain

個人的に大きいジェットコースターより、

こういう子供向けのジェットコースターの方が

怖さ感じる。

何故なら身体に対して乗り物が小さい気がするから。


ヒッポグリフと空を駆け抜けた数十秒は素晴らしい景観でした。




そしてお次はフライングダイナソー

f:id:imimch:20170604223133j:plain

フライングダイナソーが出来た当初は確か

松岡修造がすごい表情でアトラクション乗っていたCMがやっていたけれど

やはり1番最初落下する瞬間は踏ん張り、歯を食いしばってしまった。

初めてだから身体がびっくりした感じ。


松岡修造のあの表情も納得。



そしてどんどんアトラクションに乗れて

ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドのバックドロップ。

音楽は名探偵コナンのテーマソング。

アニソンの曲はキャッチーで高まります!


ハリドリの好きなところは、

大阪の景色を楽しみながら

アトラクション乗れるところ。

もう何度も乗っているので怖さは無いけれど

とにかく景色ばっかり見ている。


観覧車見えたりとか高速見えたりとか

大阪の街並みをダイナミックに楽しめる。

理想は朝に乗って夜の締めに乗るとなお最高。


広告を非表示にする