celebration dinner@ヴィータ フェリーチェ


昨日は追い出し会で

ちょっと良い感じのお店

ヴィータ フェリーチェへ。

 

名駅から少し歩く場所にあるのだけれど、

昨日、お店まで歩いて行く途中に

通り雨に降られて、大変なことに、、
もちろん傘持ってないし、

風は強いし、で中々大変な道中。


テイストシックスの近くの

VIA141のマンションにあるお店へ駆け込む。


そして、その日は予約しておいたDinner Bを。

ドリンクはマンダリンオレンジの

ソフトドリンク。

オレンジも2種類あって、

甘みの強いものと、酸味の強いものがある。

マンダリンは甘みが強い。


1品目。前菜全て

有機野菜を使用している、という前菜。

f:id:imimch:20170921175607j:image

ホタテ、カツオ、サーモン、アボカドに包まれたカニ、トウモロコシのプリンにウニをのせて。
詳しくソースの説明してもらったけれどきちんと覚えられない。


2品目は冷製スープ。

ビシソワーズ。

f:id:imimch:20170921175624j:image

コンソメのジュレがのせられているので

よく混ぜて頂く。


3品目お魚料理。

f:id:imimch:20170921175640j:image

もうブログに書く意味が無いほど忘れた。

白身の魚でとにかくほろほろ。

きのこと一緒に。

 

4品目はお肉料理でザブトン。

f:id:imimch:20170921175700j:image
周りにはとても甘みの強いカボチャ、

じゃがいも、ズッキーニ、ソースは赤ワイン。

 

5品目はデザート。

f:id:imimch:20170921175714j:image


モカ味のアイスとシガレットクッキーと

ぶどうのケーキ。食後のドリンク。

 

お祝いプレートには文字を入れてもらって
そして食用のバラも飾ってもらった。

f:id:imimch:20170921175732j:image


バラは食べれると教えて頂きお試し。
感覚としては葉物野菜食べてる感じ。


とにかく店内は女性が好きな明るくて清潔

ゆったりした雰囲気で、

気の利くウェイターさんがいて、

素敵な夜だった。

surprise night@ムッシュ いとう

 

金曜日は、、サプライズパーティー、、
というか飲み会兼お誕生日会を実施!

 

自分がホストとなる場合は
1度行ったお店の方が良いしと思い
先日お伺いしたばかりの ムッシュ いとうへ。

 

予めデザートプレートを予約し、
お皿にメッセージ付きでとオーダー済み!

 

当日ミニ花束をお花屋さんに受け取りに行き
お店の集合時間より前に
プレゼントと花束を保管してもらうために
お店の人には渡して、そして、1度退店し
さも、今来たかの様に

友達と合流するというかたち。

f:id:imimch:20170918223136j:image


そんな感じでその日もアラカルトで
飲んで食べての一夜。
前回とは違ったお料理を色々頼んで
来る人が違うとチョイスも
もちろん違うという点で、楽しかった。


ほぼ全て肝心のメニューの名前忘れたけれど、、

かぼちゃのグリーンサラダ

f:id:imimch:20170918223159j:image
かぼちゃがホクホク。

 

 

猪肉のパイ包み

f:id:imimch:20170918223236j:image
癖があると思いきやなかった。しっかりしたお肉がパイに詰まってるな、という印象。

お魚料理

f:id:imimch:20170918223214j:image
白身魚がホクホクで衣がカリッと軽くて
付け合わせのナスもジューシー。

 

きのこのガレット

f:id:imimch:20170918223256j:image
安定の大きさ。安定の具沢山。安定のカリカリさ。

 

マンゴーと生ハム

f:id:imimch:20170918223308j:image
メロンと生ハムに肩を並べる美味しさ。マンゴーが熟してて甘い。

 

フレンチトースト

f:id:imimch:20170918223329j:image
トーストが薄めで食べやすかった。

 

お祝いのデザートプレートはこんな感じ!

f:id:imimch:20170918223428j:image

よく見たらバースデーのスペルが、、笑

そして当初は◯◯ちゃん Happy birthday♡♡

でお願いしたけれど

♡♡が落ちている、、笑

 

 

 

 

この3連休も食べ過ぎたし節制に入ろう。

 

Wednesday Night @倫敦塔

 

やっと華金の朝。

待ちに待ったこの感じ

朝からテンションが上がる。

 

今週の水曜日に4年ぶりくらいに
倫敦塔とかいてロンドントウと読むらしい
そのお店に行った。

f:id:imimch:20170915064632j:image

 

メニューが多くて、チーズや、

チーズ料理、チーズフォンデュが食べたければ

こちらで食べられる!


名駅と伏見の間で、名駅からでも歩いたら

5分はするぐらい完全なる駅近ではない場所。

 

入り口は階段を降りて地下1階。

入ると薄暗いお城みたいな感じ。

ハリーポッター

ホグワーツ城みたいな雰囲気。

予約しておいたらテーブルがけの

半個室も使えそうだけど

その日は予約してなかったから
カウンターでは無いけれど
カウンターの高さのある椅子と

高いテーブル。足はつかない。


けれど背もたれがあるから安心感がある。

 

そんな感じで、その日もボトル1.5本。

ハーフボトルのスパークリングと
フルサイズの白ワイン。

 

ワインのお供はチーズの盛り合わせ
サーモンのマリネ、牛肉の赤ワイン煮込み
アボカドのグリル。

f:id:imimch:20170915064713j:image

大体チーズと肉とマリネばっかりの

お決まりのパターン。
どこのお店行っても同じ流れ。


で、話す内容も本人たちは酔ってるし

楽しいから気付かないけれど

結構同じ話を何度もしている。
けれど、それが楽しい。

 

f:id:imimch:20170915064725j:image
良い話題は何度話しても楽しいし幸せな気分になれる。

 

お店も水曜日なのに19時過ぎには
結構混んできて、

名駅から離れてる場所にも関わらず

大盛況な印象を受けた。

 

そんな水曜日の夜。

楽しくお酒が飲めるってそれだけで幸せ。

 

Ready now for birthday party

 

この歳になってポスカとか

無印のペンを持つとは思わなかった。

しかし10年前の代物、物持ちが良かった。
で、メッセージカード作成。

寄せ書き風のメッセージカード。
急遽思いついて良かった。

久々にカラーペンとメッセージカード!
この手作り感がいいなあと。

f:id:imimch:20170914224119j:image


明日はサプライズで
バースデーパーティーしたいな、と。

 

準備万端なはず。
明日は華金だし楽しみ!

 

Saturday Night @イソイズム


京都の素敵なお店に伺った。f:id:imimch:20170912064755j:image

漬け野菜 イソイズム
その日は夜飲んだのだけれどここは
ランチも有名らしく
テレビの取材もよく入っていて
TVで何度も取り上げられてるとのこと。

JR京都駅から5分圏内。

f:id:imimch:20170912064838j:image
京都タワーを通り過ぎて行く。

まず外観がお洒落。
落ち着いた外観だけれど
中は明るくて入りやすい。

f:id:imimch:20170912065029j:image

入り口からはカラフルなお野菜が。

f:id:imimch:20170912064954j:image


この日はたらふく食べて飲んだのだけれど
お野菜メインだったため、そんなに重くもなく、、

お酒も何杯飲んだかな。
日本酒が想像以上にラインナップがあったため
嬉しかったし、アルコール軽めの
お洒落なカクテルもあった。

f:id:imimch:20170912065014j:image

ここのお店はお酒好きと行っても、
お酒は軽め派と行っても楽しめるという
素晴らしいお店だと思った💡


注文したお料理。

 

トマトの白ワイン漬け 水牛モッツァレラ

f:id:imimch:20170912064854j:image
なすのだし醤油漬け 肉味噌

f:id:imimch:20170912064902j:image

 コリンキー

f:id:imimch:20170912064916j:image

ポテトサラダ温玉のせ

f:id:imimch:20170912064938j:image
あとは炊き込みご飯がオススメ!

f:id:imimch:20170912065054j:image
秋の味覚 鮭とごぼうの炊き込みご飯
ごぼうはたっぷりでお焦げも香ばしい。

 

 ハモとおくら

f:id:imimch:20170912065305j:image
カマンベールチーズ丸ごと焼き

f:id:imimch:20170912065315j:image

唐揚げ

f:id:imimch:20170912065402j:image

 

f:id:imimch:20170912065410j:image

スパークリング

f:id:imimch:20170912065414j:image

 

店内は相変わらずお洒落で長居できる。

f:id:imimch:20170912065418j:image

 

初のさしのみで話が途切れない幸せな夜。

 

 

 

 

 

 

August Breakfast


蒲郡クラシックホテルの朝食も。

 

朝の静けさを感じながら、、朝食会場へ。

f:id:imimch:20170909093254j:image

 

f:id:imimch:20170909093727j:image

 

f:id:imimch:20170909093739j:image

 

f:id:imimch:20170909093750j:image

 

朝食は洋食が絶対おすすめ。


玉子料理がスクランブルエッグか
オムレツか選べるのだけれど
絶対絶対オムレツチョイス!

 

そして席がすごく良くて竹島が目の前。

f:id:imimch:20170909093529j:image

 この景色だけでもお食事が

2割増しくらい美味しく感じる。

 

 

夏の穏やかな朝の三河湾を眺めながら頂く
朝食は特別な美味しさ。

 


朝から贅沢な気分だった、、

 

テーブルセット

f:id:imimch:20170909093618j:image
お野菜

f:id:imimch:20170909093625j:image
オムレツ

f:id:imimch:20170909093640j:image 

 

もし蒲郡クラシックホテルに泊まるなら
朝食は洋食を推したい。

 f:id:imimch:20170909093650j:image

 

f:id:imimch:20170909093442j:image

広告を非表示にする

August dinner@六角堂 蒲郡クラシックホテル


話は戻って、、
8月のナイトプール後は
蒲郡クラシックホテルのお食事で
六角堂にてディナー。

この為に早くプールあがった。

 

f:id:imimch:20170908125210j:image


坂道を登って六角堂へ到着。

 f:id:imimch:20170908125218j:image

 

外から見ると建物が本当に六角でお洒落。

f:id:imimch:20170909094049j:image

 


店内は全てカウンターで席の総数が12席くらい、、


この日のコース。

f:id:imimch:20170908125300j:image
こんな感じ。

 

一つ一つ目の前の鉄板で焼いてくれて
出来立ての状態で運ばれてくる。

f:id:imimch:20170908125318j:image


料理人の方がすごくダジャレ好きで
面白かったのが印象的。
ダジャレ言いつつも手際はばっちり良い感じ。

 

先付

f:id:imimch:20170908125506j:image

フォアグラのソテー

f:id:imimch:20170908125638j:image

魚介類

f:id:imimch:20170908125645j:image

フィレステーキ

f:id:imimch:20170908125733j:image

焼野菜の盛り合わせ

f:id:imimch:20170908125703j:image

 

デザート

f:id:imimch:20170908125741j:image

 

因みに食材の内蒲郡やその近辺三河地区の

食材を使用しているお料理も多く

中々の新発見。


デザートも最初はアイスだけ運ばれてきて
温められたフルーツを盛り付けて
更に熱々のソースを目の前でかけてくれる。

f:id:imimch:20170908125757j:image

 

 

冬にまた行きたい。

デートで連れて来てもらったら

すごく嬉しい!

暗くて分かりづらいけれど

海も近くにあるのも

ムードがあって良い。